吊り具アドバイザー

社内認定制度「吊り具アドバイザー」とは、営業担当者を対象とし、当社のコア商材である吊り具の知識研鑽と、吊り荷作業に関わるお客様、ユーザー様へのより一層高い技術サービスのご提供を目的とした社内資格です。社内での講習と社外での公的資格取得したものが、厳しい最終試験を合格して初めて「吊り具アドバイザー」として認定されます。
現在、約40名の吊り具アドバイザーが在籍しておりますので、吊り具に関してのお困り事がございましたら、お近くの営業店の吊り具アドバイザーへご相談ください。

吊り具アドバイザー受講プログラム

社外講習

・玉掛け技能講習
・玉掛業務従事者安全衛生教育
・ワイヤロープ安全点検基準講習

社内講習

・吊り具に関する知識
・強度計算の方法 等

最終試験(筆記)

合格すると晴れて「吊り具アドバイザー」に!

合格率は追試を含めても62.5%!
しっかりと勉強していないと取れない資格なんだよ

ご依頼がありましたら、吊り具に関する勉強会も実施させていただきます。