採用情報

新卒・既卒採用

採用メッセージ

現在就職活動中の方へ

当社では、数年前より通年採用を行っています。

その結果、いろんなキャリア、経験を有した面白い人材が多く入社しています。
また、そういった人材に敢えて門戸を広げています。
海外留学者、既卒者 多重留年生、急遽大学院進学から進路を変えた人、公務員試験に残念ながら不合格となった人、などなどです。

海外の留学生を採用するようになって、日本の就職事情について疑問に感じるようになりました。日本では、経団連が取り決めた就活解禁日というものがあり、その日に一斉に開始され、ほぼ1~2ヶ月であっという間に終わります。
日本固有のシステムであり、その間は会社を挙げて、人事部以外の社員がリクルーターとして、季節労働者として、活動を行うイベントです。
さらに、新卒絶対主義というか、既卒者、多重留年者は極力回避するのが大手企業のセオリーとなっています。新卒者に絶対的な価値を置いてます。

やはりこれは、短期間に何十人、何百人も採用するには、確率的にいい人材を見出す方法の一つだと思います。採用がイベント化すればするほど、いろんなキャリアの人が排除され、新卒絶対主義が生まれるのだと思います。

欧州の学生と話す機会がありました。
大半の国が働いた経験のない学生を採用しないとのことです。
彼らの価値観と日本企業の価値観の違いが如実にでています。
どちらも正しく、どちらも正しくない気がします。

2018年12月1日
コンドーテック株式会社
専務取締役管理本部長 安藤朋也

就職活動中の海外留学生/日本人海外留学生へ

コンドーテックでは、海外へ留学されていた日本人学生、海外から日本へ留学に来られ、日本での就職を希望する留学生の方の募集を受付ています。
採用スケジュール、募集要項は新卒・既卒採用と同様です。

今後、「グローバルな視野での経営戦略」は重要性を増すと考えています。また、グローバルに活躍できる人材を育てることも会社の重要な使命です。
グローバルに活躍するためには語学力は必要不可欠ですが、それだけでは不十分です。
単に語学力がある、というだけではなく、母国と留学先の異なる文化や風土、それに基づく考え方、ものの見方などの違いを理解をした上で、異なる文化においても自分が取引業務の第一線で活躍するんだ、という意欲のある方を求めています。
また、タイのバンコクに現地法人を設けており、今後は経済成長が見込まれるASEAN地域への輸出業務もますます強化していきたいと考えています。日本から海外の取引先とコミュニケーションをとることはもちろん、国外での営業活動や技術指導など、活躍できるフィールドは今後ますます広がっていくでしょう。コンドーテックと共に世界を舞台に挑戦してくれる人を求めています。